×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

少なくとも踝までの足、多くの場合それ以上を覆う履物(本項で詳述)。 機械の屈曲・摺動部の潤滑材料などを保持するために用いられる耐油ゴム製のカバー(代表的なものが自動車のブレーキシリンダーやのブーツ)。

注目の情報



雪の札幌
雪(ゆき)とは、空から落ちてきた水の結晶(氷の結晶というのも同じ)で、そのような現象が発生しているときの天気、地上に積もった堆積物をも指す。現象のみを表す場合は「降雪」、地表面に雪が堆積している状態やその雪を「積雪」という。

なつかしの昭和
昭和(しょうわ)は、20世紀の日本の元号の一つ。大正の後、平成の前。昭和天皇の在位期間であった1926年12月25日から1989年1月7日までの期間を指す。昭和64年まで続き、これは日本の元号のなかでは、最も長い。ただし、実際の期間は昭和元年と64年が共に1週間のみであったため、厳密には62年2週間である。

プールでアソボ!!
プール (Pool) とは、レクリエーションあるいは水泳競技(競泳、水球、シンクロナイズドスイミング、飛び込みなど)のために、人為的に水を溜め込んである空間または施設。英語では、poolは単に「水溜り」を指し、水泳用のプールのことはswimming poolと呼ぶ。

ハート大好き!!
このシンボルは、心やバレンタインデー、キスを表現する他、愛や恋などの恋愛感情や、対象に好感を持っている事を示すために用いられる。恋に落ちたときの表現としては矢が刺さったハート、恋が破局したときには割れたハートなどのバリエーションもある。 また、(主に女性の)「可愛らしさ」や「セクシーさ」といったものをアピールする際にも用いられる。例えば、漫画や小説では、成人向け作品の性交における性的快感や性的興奮を示す際にも使用され、人物の台詞や嬌声・喘ぎ声の末尾などに付与することで、場面の雰囲気を盛り上げたり、感情を込めさせたりする。

この夏、おすすめのエアコンは??
エア・コンディショナー(Air Conditioner)とは、空調設備のひとつで、部屋内の空気の調整を行う機械である。狭い意味では、冷媒による単段蒸気圧縮冷凍サイクルの蒸気圧縮冷凍機のパッケージ・エア・コンディショナーや家庭用のルーム・エア・コンディショナーの内、水以外の熱媒体で熱を搬送するものを指す。通称エアコン。以降、エアコンと表記。 「エアコン」=「エアー・コンディショニング」または「エアー・コンディション」の略として使用される場合もある。 なお、人によっては空気を管理するという意味で、「エアコン」=「エア・コントローラ」だと思い違いがなされたり、「エア・コンダクター」と思い違う場合もある。そのため、英略語ではAir Cond.とする場合がある。

おススメデジタルカメラ
デジタルカメラ(Digital camera)とは、写真として撮影した静止画をデジタルデータとして記録するカメラ装置である。 本来「デジタルカメラ」は、デジタルスチルカメラ(Digital still camera)及びデジタルビデオカメラ(Digital video camera)の総称である。ただし一般的にはデジタルスチルカメラを指す事が多いようである。現在ではスチル撮影機能を搭載したデジタルビデオカメラや、反対に動画撮影機能を搭載したデジタルスチルカメラが一般的となってきており、双方の性能の向上も手伝って、その差異が徐々に無くなりつつある。

おすすめテレビは??
1926年12月、高柳健次郎によって世界初のブラウン管を用いたテレビ受像器で電波を受信し、カタカナの「イ」の文字を表示させることに成功。そのブラウン管の走査線数は40本だった。 その後、1940年に開催が予定されていた東京オリンピックのテレビ中継のために研究・実験が進められていたが、日中戦争よりオリンピック開催が返上され、その後も戦争が激化することに伴い研究が一旦中断される。 終戦後、GHQによりテレビ研究の禁止令が出されていたが、1946年から再開され、1953年1月にシャープから国産第1号の白黒テレビが発売される(サイズは14インチ、価格は175,000円)。 同年2月にNHKが本放送を開始。 1960年7月、東芝から国産初のカラーテレビが発売される(サイズは17インチ、価格は42万円)。

靴*靴
靴(くつ)とは、履物の一種で、足を包む形のもの。サンダルのように靴底以外は紐や帯で固定するものもあるが、多くは足を完全に覆うことで固定する。どのくらいを覆えば靴とみなされるかの明確な基準はないが、サンダルなどで覆われる部分が少ないと靴とはみなされないこともある。 日本では中世以降ほとんど靴が使われなかったため、現代では靴といえば西洋靴を意味することが多いが、日本の伝統的な靴もある。ただしその意味では履と書いて区別することもある。 また靴は基本的に靴底を備えており、靴下、足袋のような、1枚布もしくはそれに似た構造のものは靴に含めない。地下足袋も、足袋の範疇に含め靴に含めないことが多い。 文脈によっては、外履き一般を意味することもある。(例文:ここで靴を脱いでください) 靴はそれ以外の履き物に比べ、覆う面が多いために足を保護する効果が高い。他方、通気性や足の運動性は劣る。特に足指の運動がほとんどできないものが多い。

皿洗い3年
とにかく洗えばいいんだろうと、皿洗いを始めたのが最初の段階である。間もなく、やるからには、ピカピカにしてみせるぞ、と持ち前のチャレンジ精神が出てきた。ていねいに、徹底的に洗うのである。

<< || 1 2 3 4 5 6 7 8 || >>